業務エリア [福岡県・佐賀県全域]


HOME > 税理士選びで迷われているお客様へ

会計事務所選びのポイント 〜 税理士選びで迷われているお客様へ

税理士を探す前に

税理士をお探しになられる前に、まず、お客様自信が税理士にお求めになるものを明確にしましょう。

 

例えば、会社経営者の場合は、

  1. 会社を設立したばかりなので、サポート重視で選びたい
  2. 経理作業・申告書作成作業だけ依頼したい
  3. とにかく、顧問料が安いところにお願いしたい   など

 

実は、「申告書を作成してもらうだけでいい、価格重視」なら、ホームページや、見積もりを依頼するだけで、比較的に、希望どおりの事務所を見つけることができると思います。しかし、日々の相談も含めてとなるとホームページを見るだけでは分かりません。会計事務所の仕事は、個に大きく依存します。サラリーマンで例えると「○○先輩には、相談しやすいけど、××先輩は、苦手」などのように、実際に、会ってみるまで分からない部分が多いのです。

税理士を探す方法は

  1. 知人に税理士がいる
  2. 知人の紹介
  3. 税理士会に紹介を依頼する
  4. 税理士紹介業者に依頼する
  5. ホームページ、広告で探す

 

「1.」の場合、知人であれば、依頼者の性格、諸事情など把握しておりますので、経営に関して的確なアドバイスができることと思います。ただし、一番知られたくはない依頼者の収入などプライベートな部分を知人の税理士に知られてしまうというデメリットもあります。

 

「2.」の知人の紹介の場合には、安心して依頼できるというメリットがあります。ただし、税理士の良し悪しは、税理士個人の性格、依頼者との相性に大きく依存します。折り合いが合わない場合、知人に紹介してもらっている手前、契約を解除しづらいというデメリットもあります。

 

「3.」の税理士会に依頼する場合には、要望を言えば、税理士会のほうで、ある程度、その要望にあった税理士を紹介してもらえます。しかし、依頼者との相性が合うかどうかは、実際に会ってみないとわからないとういうデメリットがあります。

 

「4.」の税理士紹介業者に依頼される方法は、最近、増えてきています。基本的には、3.と同じです。紹介手数料は依頼者からではなく、税理士が支払うことになっているようです。ここで気をつけなければいけないことは、紹介手数料があまりに高額であったり、毎年手数料を多額に徴収されるシステムの場合には、お客様が支払う金額に対するコストパフォーマンスが悪くなることがあるかもしれないということです。

 

「5.」のホームページ・広告で探す方法も、最近増えてきました。以前は、税理士業界には、広告規制があり広告は制限されておりました。ホームページで探すメリットは、自分に合いそうな税理士を気軽に比較することができることです。紹介などで既に依頼する税理士が決まっている場合でも、事前にホームページなどで予備知識を入れてから契約されることをオススメします。

当事務所では、初めてのお客様には、実際にサービスを受けていただいてから、

ご契約いただくシステムでご提案させていただいております。

 

お試しプランをご用意 詳しくはこちらから

無料相談受付中!まずはお気軽にご連絡ください。

酒居会計事務所

〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-9-12
ハイツ三笠205

047-705-6491 受付時間 9:00〜18:00

インターネットで24時間受付中


▲PAGE TOP