千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

お問い合わせ お見積り依頼
キャリア10年以上の
税理士が対応いたします!

お問合せ

CLOSE

MENU

CLOSE

無料相談受付中!

047-767-5591

受付時間
9:00~18:00

Access

千葉県船橋市・市川市・浦安市 近辺で税理士をお探しのお客様

創業10年 平成16年12月税理士試験合格、平成27年12月宅地建物取引士試験合格
キャリア10年以上の税理士が対応いたします!業務エリア:全国対応可

最新ブログ記事

無料相談受付中!まずはお気軽にお問い合わせください。

千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

無料相談受付中!
まずはお気軽にお問い合わせください。

047-767-5591

受付時間  9:00~18:00

地図
酒居会計マネーブログ   ~税金・転職・起業・株式投資・ふるさと納税~

スポンサーリンク



創業時の消費税の還付について

「創業時に設備投資を行った場合、消費税の還付を受けることができるんだよね?」というご相談を受けることがあります。

 

その通りなのですが、シミュレーションをしてみると、案外、特にならないケースがあります。

 

たとえば、法人(資本金1,000万円未満)の場合、基本的には、会社設立から約2年間は消費税の免税事業者になります。

 

しかし、消費税法では、免税事業者でも「消費税課税事業者選択届出書」を提出することにより、消費税の課税事業者を選択することが可能です。

 

例えば、初年度 売上高(課税売上)100万円 経費(課税仕入れ)50万円 設備投資(課税仕入れ)2000万円支払ったケースでは、「消費税課税事業者選択届出書」を提出することで、簡単に計算すると100万円×8/108 - 50万円 × 8/108 - 2000万円 × 8/108 = 約140万円程度の消費税が還付されます。(簡単に計算しているので本来の消費税の計算の仕方とは違います。)

 

「消費税課税事業者選択届出書」を提出すると、原則2年間は消費税の課税事業者になります。そして、「消費税課税事業者選択不適用届出書」を提出することにより、「消費税課税事業者選択届出書」の効力を取り下げる仕組みになっています。

 

事例の場合はというと、設備投資に100万円以上かけています。ここで注意が必要なのは、調整対象固定資産(注)に該当すると、原則3年間は消費税の課税事業者になってしまう点です。(さらに伸びるのです)

 

ですので、上記のケースでは、2期目、3期目を含めて、消費税のシミュレーションを行う必要があります。

 

ある程度、消費税法を理解していないと、得をするつもりが、逆に損をしてしまったというようなケースがありますので、ぜひ、事前にご相談ください。届出書の提出期限などにも気を付ける必要があります。

 

「調整対象固定資産」とは、棚卸資産以外の資産で、建物及びその附属設備、構築物、機械及び装置、船舶、航空機、車両及び運搬具、工具、器具及び備品、鉱業権その他の資産で、一の取引単位の価額(消費税及び地方消費税に相当する額を除いた価額)が100万円以上のものをいいます。

 

 


スポンサーリンク

記事に関するご質問はこちらから(コメントは基本公開されます)

メールアドレスが公開されることはありません。名前は、ニックネームでもかまいません。フルネームでお書きいただいた場合、下の名前で公開します。* が付いている欄は必須項目となります。あと、社会保険に関するご質問は、社会保険労務士等にご相談ください。

 

関連記事

PAGETOP