千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

お問い合わせ お見積り依頼
キャリア10年以上の
税理士が対応いたします!

お問合せ

CLOSE

MENU

CLOSE

無料相談受付中!

047-767-5591

受付時間
9:00~18:00

Access

千葉県船橋市・市川市・浦安市 近辺で税理士をお探しのお客様

創業8年 平成16年12月税理士試験合格、平成27年12月宅地建物取引士試験合格
キャリア10年以上の税理士が対応いたします!業務エリア:全国対応可

最新ブログ記事

無料相談受付中!まずはお気軽にお問い合わせください。

千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

無料相談受付中!
まずはお気軽にお問い合わせください。

047-767-5591

受付時間  9:00~18:00

地図
酒居会計マネーブログ   ~税金・転職・起業・株式投資・ふるさと納税~

スポンサーリンク



マイナンバー制度 いつから?

マイナンバー制度が28年1月からはじまります。

 

経営者の皆様は、税や社会保険の手続きを行う場合、従業員やその扶養親族などのマイナンバーを収集する必要がでてきます。

 

では、具体的にいつから従業員のマイナンバーが必要になってくるのでしょうか?

 

税金の分野では、28年の年末調整の際に、マイナンバーを収集していただく必要がでてきます。(2016年の年末です)

(H28年中に退職された従業員のマイナンバーも必要になってくるため、マイナンバーの収集は計画的にしておいた方が良いかもしれません)

 

社会保険の分野では、下記の通り、H28年中は、雇用保険の手続きで必要になってきます。

(健康保険や厚生年金の手続きは、H29.1以降となっています。)

 

MAINANBA

 

厚生労働省 資料より

 

千葉県船橋市・市川市・浦安市の会計事務所 酒居会計事務所 税理士 酒居


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

関連記事

PAGETOP