千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

お問い合わせ お見積り依頼
キャリア10年以上の
税理士が対応いたします!

お問合せ

CLOSE

MENU

CLOSE

無料相談受付中!

047-767-5591

受付時間
9:00~18:00

Access

千葉県船橋市・市川市・浦安市 近辺で税理士をお探しのお客様

創業8年 平成16年12月税理士試験合格、平成27年12月宅地建物取引士試験合格
キャリア10年以上の税理士が対応いたします!業務エリア:全国対応可

最新ブログ記事

無料相談受付中!まずはお気軽にお問い合わせください。

千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

無料相談受付中!
まずはお気軽にお問い合わせください。

047-767-5591

受付時間  9:00~18:00

地図
酒居会計マネーブログ   ~税金・転職・起業・株式投資・ふるさと納税~

スポンサーリンク



税務申告書の提出方法と締め切り時間

税務申告書の提出方法と締め切り時間

 

今回は、税務申告書の提出方法と提出方法ごとの締め切り時間についてまとめてみました。

 



提出方法

 

税務申告書の提出方法は、4つあります。

 

 ①税務署の窓口での提出

 

税務署の開庁時間中は、税務署の窓口で申告書を提出することができます。(所得税の確定申告の時期には、税務署以外の場所に特設会場が設けられ、所得税の申告書を提出することができます。)

 

申告書の控えに収受印をもらおう!

申告書の控えが必要な場合には、控えも作成し収受印をもらいましょう。

 

 

 

 ②税務署の時間外収受箱に投函

 

税務署には時間外収受箱というものがあり、そこに投函することで申告書を提出できます。

 

申告書の控えに収受印をもらおう!

申告書の控えが必要な場合には、返信用封筒と申告書の控えを同封すると収受印が押された申告書の控えを返送してもらえます。

 

国税庁HPより 

収受日付印のある確定申告書の控えが必要なときは、複写により作成した(複写式でないものについては、ボールペンで記載した)申告書の控えのほか返信用封筒(宛名をご記入の上、所要額の切手を貼付してください。)を同封していただければ、税務署から収受日付印を押印した申告書の控えを返送いたします。

 

 

 

 ③電子申告(e-Tax)

 

パソコンなどから電子申告で申告書を提出することができます。電子申告を行うためには、ICカードリーダライタが必要で、開始届出を提出するなど事前準備が必要です。

 

 

 

 ④郵送又は信書便

 

郵便又は信書便により所轄税務署に郵送し、申告書を提出することもできます。

 

郵便・信書便以外で送ってしまった場合は注意!

レターパックは信書便に該当しますが、下記に記載するゆうパックなどは信書便に該当しません。そもそも、申告書の送付に関しては、郵便・信書便以外は、郵便局で受け付けてもらえない決まりなのですが、例え受け付けてもらえたとしても、郵便・信書便以外のサービスで送ってしまうと、「税務署への到着日=提出日」になってしまいますので注意してください。ちなみに、郵便・信書便の場合は、「通信日付印により表示された日=提出日」となります。

 

郵便局HPより

信書を送付することができないサービス

 

納税関係の書類を始めとした各種申告書は信書に当たることから、下記のサービスにおいては送付できませんのでご了承ください。信書を送付できる郵便物をご利用くださるよう、お願いいたします。

  • ゆうパック
  • ゆうメール
  • ゆうパケット
  • クリックポスト

 

 

申告書の控えに収受印をもらおう!

申告書の控えが必要な場合には、返信用封筒と申告書の控えを同封すると収受印が押された申告書の控えを返送してもらえます。

 

国税庁HPより

収受日付印のある確定申告書の控えが必要なときは、複写により作成した(複写式でないものについては、ボールペンで記載した)申告書の控えのほか返信用封筒(宛名をご記入の上、所要額の切手を貼付してください。)を同封していただければ、税務署から収受日付印を押印した申告書の控えを返送いたします。

 

 



締め切り時間

 

締め切り期限は、当然ですが、申告期限の当日24時までです。ただし、提出方法によって受付時間に差があります。

 

 ①税務署の窓口での提出

 

税務署の窓口で提出する場合には、税務署の窓口は午後5時までとなっています。

 

国税庁HPより

税務署の開庁時間は、月曜日から金曜日(祝日等を除きます。)の午前8時30分から午後5時までです。

 

 

 ②税務署の時間外収受箱に投函

 

税務署の時間外収受箱に投函する場合は、24時が締め切り時間となります。

税務署の時間外収受箱は24時間投函でき、夜間は、回収しないと思われます。ただし、24時までに投函しておいた方が確実だと思います。

 

 

 ③電子申告(e-Tax)

 

電子申告の場合は、受付日時が、秒単位で印字されます。締め切り時間は、24時までとなります。

 

e-Taxの利用可能時間(国税庁HPより)

1.通常期

 

 ・月曜日~金曜日(休祝日及び12月29日~1月3日を除きます。)
   24時間  (注)休祝日の翌稼働日は8時30分から利用開始します。

 ・毎月の最終土曜日及び翌日の日曜日
   8時30分~24時

 

2.所得税等の確定申告時期 

 

 ・全日(土日祝日等を含みます。)
   24時間  (メンテナンス時間を除きます。)

 

 

 ④郵送又は信書便

 

郵送や信書便で郵送した場合には、郵便物に「通信日付印」が印字されます。郵便や信書便の場合は、「通信日付印」として印字された日付けが、提出日となります。そのため、夜間にあいている郵便局の窓口から、24時まで(通信日付が変わる前まで)に郵送すれば大丈夫です。

 

郵便ポストに投函する場合は注意!

郵便ポストには、回収時間があります。ポストへの投函がその日の回収時間に間に合わなかった場合には、翌日の「通信日付印」が印字されることになりますので注意してください。

 

 

balloon_left
酒居

郵送の場合は、郵便や信書便で送るようにしてください。通信日付が提出日になります。

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

関連記事

PAGETOP