千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

お問い合わせ お見積り依頼
キャリア10年以上の
税理士が対応いたします!

お問合せ

CLOSE

MENU

CLOSE

無料相談受付中!

047-767-5591

受付時間
9:00~18:00

Access

千葉県船橋市・市川市・浦安市 近辺で税理士をお探しのお客様

創業8年 平成16年12月税理士試験合格、平成27年12月宅地建物取引士試験合格
キャリア10年以上の税理士が対応いたします!業務エリア:全国対応可

最新ブログ記事

無料相談受付中!まずはお気軽にお問い合わせください。

千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

無料相談受付中!
まずはお気軽にお問い合わせください。

047-767-5591

受付時間  9:00~18:00

地図
酒居会計マネーブログ   ~税金・転職・起業・株式投資・ふるさと納税~

スポンサーリンク



3月決算の時期です②

今回は消費税の確認事項を記載させていただきます。

 

消費税の計算方法は、大まかに言うと原則課税と簡易課税というの2種類の方法あります。(簡易課税は、基準期間の課税売上高が5,000万円以下の場合に適用可能です。)

 

ですので、簡易課税が適用可能な場合には、決算日前に、来期の消費税の計算をどちらの方法で計算すれば有利なのか、検討する必要があります。(届出書の提出期限が事業年度開始の日の前日なので)

 

この判断を誤ると税額に大きな差がでてしまう可能性があります。税理士への損害賠償請求などの事例をみても、この判断の誤りや失念で訴えらるケースが結構あります。

 

簡単な確認方法は下記の通りです。(かなり簡単に説明しているので、税法に照らして厳密でない部分が多々あります。)

 

消費税の税額は、簡単に言うと「預かった消費税 ‐ 支払った消費税」で計算されます。

 

原則課税と簡易課税の計算方法ともに、預かった消費税の計算方法は変わらないので支払った消費税を比較して大きい方が有利になります。

 

下記、課税仕入れの金額で比較しています。

 

①原則課税

仕入 + 販売管理費 + (内容によっては、営業外費用なども) - (給与 + 役員報酬 +法定福利費 +保険料) =原則課税の課税仕入れ

(全体の経費から、消費税がかからない経費を差し引く)

 

②簡易課税(預かった消費税にみなし仕入率を乗じて、支払った消費税を計算する方法)

課税売上×みなし仕入率 = 簡易課税の課税仕入れ

 

みなし仕入率

  • 第一種事業(卸売業)90%
  • 第二種事業(小売業)80%
  • 第三種事業(製造業等)70%
  • 第四種事業(その他の事業)60%
  • 第五種事業(サービス業等)50%
  • 第六種事業(不動産業)40%

 

注・・・簡易課税を選択すると2年間継続適用する必要があります。なので、その間に、設備投資の予定がある場合には、簡易課税を選択すると不利になるケースがあります。

 

③ ①と②を比較して、大きい方法が有利(一般的に、人件費率が高い会社の場合、簡易課税を選択した方が有利なケースが多い)

 

簡単な計算方法を記載させていただきましたが、ご自分の判断では不安な方は、お気軽にご相談ください。

 

千葉県船橋市・市川市・浦安市の会計事務所 酒居会計事務所 税理士 酒居


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

関連記事

PAGETOP