千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

お問い合わせ お見積り依頼
キャリア10年以上の
税理士が対応いたします!

お問合せ

CLOSE

MENU

CLOSE

無料相談受付中!

047-767-5591

受付時間
9:00~18:00

Access

千葉県船橋市・市川市・浦安市 近辺で税理士をお探しのお客様

創業8年 平成16年12月税理士試験合格、平成27年12月宅地建物取引士試験合格
キャリア10年以上の税理士が対応いたします!業務エリア:全国対応可

最新ブログ記事

無料相談受付中!まずはお気軽にお問い合わせください。

千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

無料相談受付中!
まずはお気軽にお問い合わせください。

047-767-5591

受付時間  9:00~18:00

地図
酒居会計マネーブログ   ~税金・転職・起業・株式投資・ふるさと納税~

スポンサーリンク



転職体験談-27  日用品業界へ転職(男性:50歳時)年収480万円⇒360万円、自己評価✖

 

転職体験談・独立体験談の募集をしています。お気軽にお問い合わせください。



転職体験談:50歳で日用品業界へ転職(転職時期:2014年) 

 

現在の年齢55歳(男性:トータルの転職回数7回)

 

転職前 転職後
年収 480万円 360万円
企業規模 売上10億円 売上20億円
従業員数 10人 50人
業界・仕事内容

日用品業界営業職

(勤務地:東京都)

日用品業界営業職

(勤務地:東京都)

応募者数 1社
面接社数 1社
転職までにかかった期間 9ヵ月

転職活動の時期

退職後に
利用した転職媒体・感想

転職媒体:マイナビ、リクナビ、JACリクルートメント、en転職
感想:年齢のせいもあってか公募ではなかなかいい案件がありませんでした。

転職後の在籍年数
0.3年(退職済)
転職自己採点

 



転職前の経歴

 

大学は関西の大学に行きましたが、就職は東京でしたいと思い、東京の会社に入社しました。7年ほど東京で勤務しましたが、関西の大学出身ということもあってか、大阪支店に転勤という白羽の矢が立ちました。

 

関西で1回転職し、都合13年ほど関西にいましたが、やはりいずれは東京で仕事をしたいと思い、東京へ転職することにしました。

 

しかし東京での転職はなかなかうまくいかず、6回目の転職にチャレンジすることになりました。

 



転職中に苦労したこと

 

50代と40代はけた違いに転職の難しさが違ってきます。50代になると転職案件は極端に減ってきます。50歳と49歳だと実際にはひとつしか年は違わないのですが、聞いても書いてもやはり重みが違います。

 

この転職では特に選り好みをすることもなく、もう年収は安くてもいいので働く先を見つけたいと思っていました。

 

また、50代になるとそろそろ定年も見えてくるので、「できれば定年まで勤められる会社に入りたい」と思うようになりました。しかしそうそう都合のいい話は転がっておらず、無職のまま結構な月日が経ってしまいました。

 

 

転職の動機

 

前職にはやる気満々で転職しました。新規に事業を立ち上げるということで私もゼロから頑張ったのですが、最終的に社長の思惑と合致しませんでした。

 

また、私の人脈を使って販売ルートを切り開こうとしていたのですが、これ以上社長のやり方を押し通そうとすると、私の人脈からそっぽを向かれ、業界にいられなくなると考えたため、事業を立ち上げる前に会社を去ることにしました。また、段々と社長からの圧力が強くなり、体も頭も限界になってしまったことも辞めるきっかけになりました。

 

退職後に元同僚に聞いたところ、結局社長の思惑は絵に描いた餅で、事業を起ち上げることは出来なかったようです。



転職後の感想(良かったこと・不満・エピソードなど)

 

この会社には旧知の知人がおり、その人が営業部長をしていたので、営業部長の部下として雇ってもらった形になります。普通の営業部もあったのですが、営業部長の直轄案件のみを扱う部署でした。

 

給料は安かったのですが、上司が知人であり、しかも他の部署とかかわりを持たず単独で仕事をしていたので、初めのうちはやりやすかったです。ただ、逆に会社自体になじむのには時間がかかりました。

 

また、ベンチャー企業特有の雰囲気があり、善かれ悪しかれとにかく結果を出す、ダメならすぐ次の手段を取るという非常にスピード重視な会社でした。また、20代から30代前半の若手がほとんどだったため、50代のおじさんはなかなか雰囲気に溶け込めませんでした。

 

 

今後、転職を考えている人達へのアドバイス

 

ベンチャー企業には独特の社風があり、社員が若い、服装もスーツにこだわらない、話し方がみんなカジュアル、創業メンバーがなんとなくいばっている、みたいなところがあります。古い考え方のサラリーマンだとちょっとついていけないところもあるかもしれません。

 

ただ、堅苦しいのが嫌で、新しい手法で仕事を開拓したいというチャレンジ精神旺盛な方には向いているかもしれません。

 

ですが、ベンチャー企業は起業して間もないこともあり、歴史が浅いですし、業績も当たれば大きいですが安定して継続するとは限りません。安定して長期に勤められる会社への転職を望んでいる方には向いていないと思います。

 

 

おすすめ転職サイト・転職エージェント

転職体験談をもとに集計したところ、64回のうちリクルートエージェントが15回、リクナビNEXTは7回、マイナビエージェントマイナビ転職は、合計で10回使用されていました。

 

・IT系の転職なら

マイナビエージェントIT

 

・税理士・会計士の転職なら

【管理部門特化型エージェントNo.1のMS-Japan】

 

 

 


スポンサーリンク

 

関連記事

PAGETOP