千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

お問い合わせ お見積り依頼
キャリア10年以上の
税理士が対応いたします!

お問合せ

CLOSE

MENU

CLOSE

無料相談受付中!

047-767-5591

受付時間
9:00~18:00

Access

千葉県船橋市・市川市・浦安市 近辺で税理士をお探しのお客様

創業8年 平成16年12月税理士試験合格、平成27年12月宅地建物取引士試験合格
キャリア10年以上の税理士が対応いたします!業務エリア:全国対応可

最新ブログ記事

無料相談受付中!まずはお気軽にお問い合わせください。

千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

無料相談受付中!
まずはお気軽にお問い合わせください。

047-767-5591

受付時間  9:00~18:00

地図
酒居会計マネーブログ   ~税金・転職・起業・株式投資・ふるさと納税~

スポンサーリンク



転職体験談-56  BPO業界事務職に転職(女性:46歳時)年収300万円⇒年収300万円、自己評価◎

 

転職体験談・独立体験談・ブラック企業体験談の募集をしています。お気軽にお問い合わせください。

転職体験談:46歳でBPO業界事務職に転職(転職時期:2019年)

 

現在の年齢46歳(女性:トータルの転職回数5回)

 

転職前 転職後
年収 300万円 300万円
企業規模 売上4243億円 売上300億円
従業員数 6500名 40000名
業界・仕事内容

金融業界事務職

(勤務地 宮城県)

BPO業界事務職

(勤務地 マレーシア)

応募者数 50社
面接社数 3社
転職までにかかった期間 6ヵ月

転職活動の時期

在職中に
利用した転職媒体・感想

転職媒体:リクナビNEXT
感想:なかなか面接まで進めず落ち込む私に様々なアドバイや励ましをいただき、転職成功へ導いてくれました。

転職後の在籍年数
7ヶ月(在職中)
転職自己採点

 



転職前の経歴

 

二十歳で結婚、出産。出産後に大学通信教育課程に入学・卒業。一般とは違う順番ながら、子どもたちの成長を機にフルタイムでの仕事を開始し、転勤族の夫と二人の子を持つことによる生活環境の変化に伴い数度の転職を重ねる。

 

最直近の転職は、46歳になったばかりの今年3月に遂行したアメリカ資本マレーシア企業への海外転職。

 



転職中に苦労したこと

 

40代半ばという年齢で特に自慢できるキャリアもなかったため、応募を重ねてもなかなか面接までこぎつけず、何度も挫けそうになりました。

 

そんな状況の中でも諦めずに応募を続けられたのは、転職エージェントからの励ましと、在職中に転職活動をしていたという安心感からに他なりません。

 

45歳の半ばに始めた転職活動がようやく実を結んだのは、46歳に入ってからのことでした。

 

 



転職の動機

 

前職は長年に渡り勤めリーダー職を任されてもいましたが、ルーチン業務をこなすばかりの単調な日々は性格に合わないとの思いを募らせていました。

 

こども達がそれぞれ独立し、中年とはいえさほど脳が衰えているわけでもないこのタイミングで、「人生最後となるかもしれない転職を!」と具体的に考え始めたのは、夫との離婚を念頭に別居を開始してからのことです。

 

今までとは一変した生活が送れるような都心の企業や憧れの有名企業への応募・落選を経て、海外の企業に応募をしたきっかけの一つは、友人のベトナムへの転職でした。

 

友人の転職の話を聞き、それまで考えもしなかった海外転職について調べてみたところ、多くの求人があり、中には語学力を問わないという内容のものまであったのには目から鱗。知れば知るほど海外転職への憧れがどんどん募りました。

 

転職後の感想(良かったこと・不満・エピソードなど)

 

マレーシアは就業ビザの要件が比較的緩やかなのか、大学を卒業したてで日本から就職して来た若者も数名いるといった状況で、平均年齢の低さゆえか、活気に溢れた明るい職場環境です。海外に就職する、という意気込みでやって来るような人には明るい性格の人が多い、という理由も多分にありそうです。

 

驚いたのは、噂に聞いた通り、頻繁にクビ切りが行われること。これまで勤めた日本企業では、どうにも成果を上げられない人員であっても閑職に追いやるぐらいで、解雇するという状況は目にしませんでした。しかしここでは、昨日隣の席にいた人が今日はいない、ということもあり得ます。

 

とはいえ、日本のような年功序列制度や「先輩」「後輩」といった意識にも乏しい成果主義の会社は、思った以上に性に合っており、心地よく感じています。

 

生活に関しては、転職前と転職後で円換算した収入はほぼ変わりませんが、マレーシアは物価が安いため、日本在住時にはできなかった貯金を毎月8万円ペースで続けることができています。なお、日本では小さなワンルーム住まいでしたが、ここでは3ベッドルームのプール・ジム・バドミントンコートなど完備のコンドミニアムに一人で暮らすことができています。

 

また、多民族国家ゆえ簡単な英語を話せる方が非常に多いため、日常会話程度の英会話ができればコミュニケーションで困ることは何もありません。

 

 



今後、転職を考えている人達へのアドバイス

 

迷っている間に動くべき!
転職活動には思いのほか時間がかかってしまう場合があります。時間がかかる間にどんどん自分は歳を取ってしまうことを忘れないで!

 

 

退職するのは転職先が決まってからが妥当……でも。
転職活動に時間がかかっている間にも私が諦めずに前を向いていられたのは、定期的な収入を確保できているという安心感があったから。

 

でも、失業手当を受給できるまでの待機期間分を暮らせる蓄えがある方なら、退職してしまってから落ち着いて転職活動を行うこともお勧めします。

 

面接の度に有給を申請するのもなかなか気が引けますし、何と言っても転職活動には多くの時間が取られます。応募書類の作成や面接のための準備、応募先企業研究などにじっくりと時間をかけて取り組むことができれば、それに越したことはありません。

 

 

 

おすすめ転職サイト・転職エージェント

転職体験談64事例をもとに転職サイトと転職エージェントの利用回数を集計しました。

 

リクルートエージェント 15回

 

リクナビNEXT(転職サイト) 7回

 

マイナビエージェントマイナビ転職(転職サイト)は、合計で10回利用されていました。

 

転職エージェント経由の場合には、非公開求人にも応募できるというメリットがあります。

 

・IT系の転職なら

マイナビエージェントIT

 

・経理の転職なら

経理の転職ならマイナビエージェント

 

・税理士・税理士科目合格者など経理・財務の転職なら

【管理部門特化型エージェントNo.1のMS-Japan】

 

 

 

 


スポンサーリンク

 

関連記事

PAGETOP