千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

お問い合わせ お見積り依頼
キャリア10年以上の
税理士が対応いたします!

お問合せ

CLOSE

MENU

CLOSE

契約前の事前相談受付中!

047-767-5591

受付時間
9:00~18:00

Access

千葉県船橋市・市川市・浦安市 近辺で税理士をお探しのお客様

平成16年12月税理士試験合格、平成27年12月宅地建物取引士試験合格
キャリア10年以上の税理士が対応いたします!業務エリア:全国対応可

最新ブログ記事

契約前の事前相談受付中!まずはお気軽にお問い合わせください。

千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

契約前の事前相談受付中!
まずはお気軽にお問い合わせください。

047-767-5591

受付時間  9:00~18:00

地図
酒居会計マネーブログ   ~税金・転職・起業・株式投資・ふるさと納税~
  • 個人)事業を廃業する際の税金と社会保険の手続き

    個人)事業を廃業する際の税金と社会保険の手続き   今回は、個人が事業を廃業する際の税金と社会保険の手続きについて確認していきます。個人事業の場合は、法人の場合と異なり登記の必要はありません。   法人の場合は、下記をご確認ください。 法人)廃業する際の税金と社会保険の手続き   税務署へ提出する書類   ●個人事業の開業・廃業等届出書 この書類が一般的に廃…詳しく見る

  • コロナ禍では倒産防止共済の本来の目的である貸付け制度が役に立つ!

    コロナ禍では倒産防止共済の本来の目的である貸付け制度が役に立つ!   倒産防止共済は、平時では、節税対策を目的として加入される方が多いかと思いますが、コロナ禍では、倒産防止共済の本来の目的である貸付け制度が役に立つというお話をさせていただきます。 倒産防止共済の貸付け制度とは?(取引先の倒産がある場合)   倒産防止共済は、取引先が倒産し売掛金の回収が困難となった場合に、お金を…詳しく見る

  • コロナで失業|年末までに再就職しない場合は、確定申告すれば税金還付の可能性大!

    年末までに再就職しない場合は、確定申告すれば税金還付の可能性大!   先日、コロナ問題で雇用情勢が悪化傾向にあるという新聞記事が出ていました。今回は、会社を退職し年末まで再就職しない場合は、確定申告すれば、税金が還付される可能性が高いというお話をさせていただきます。 給与から控除される源泉所得税の仕組み   所得税は、年間の所得に対して税率を乗じる仕組みであることから、1年間の…詳しく見る

  • スキャンスナップで領収書スキャン後に会計ソフトと連携!②

    スキャンスナップで領収書スキャン後に会計ソフトと連携!②   前回、スキャンスナップIX1500で領収書をスキャンしPDFを分割するところまで行いました。今回は、分割後のPDFをどの程度会計ソフトで読み取とることができるのか?について検証してみたいと思います。   前回の記事については、下記をご覧ください。 スキャンスナップで領収書をスキャン後に会計ソフトと連携!① &nbsp…詳しく見る

  • 申告期限に遅れると青色申告特別控除は65万円(55万円)⇒10万円控除に

    申告期限に遅れると青色申告特別控除は65万円(55万円)⇒10万円控除に   今回は、当たり前のように適用している青色申告65万円(55万円)控除は、期限後に申告すると10万円控除になってしまうというお話です。個人の場合です。 青色申告65万円(55万円)控除は、期限内申告が要件   青色申告の承認を受けると無条件に青色申告65万円(55万円)控除が適用できると思われがちですが…詳しく見る

  • スキャンスナップで領収書をスキャン後に会計ソフトと連携!①

    スキャンスナップで領収書をスキャン後に会計ソフトと連携!   スキャンスナップとは、富士通から販売されているスキャナーの名称です。最上位機種であるスキャンスナップiX1500は、20枚程度の領収書なら、まとめてスキャンすることが可能です。実際に会計ソフトと効率良く連携することは可能なのか?調べてみました。 スキャンスナップiX100の場合     以前から、スキャンス…詳しく見る

  • 個人)廃業時に提出する『青色申告の取りやめ届出書』について

    個人)廃業時に提出する『青色申告の取りやめ届出書』について   今回は、個人事業を廃業する際に提出する「青色申告の取りやめ届出書」について条文上どのように規定されているかを確認していきます。 青色申告の取りやめ届出書について   個人が事業を廃止する場合、廃業後1ヵ月以内に廃業届を提出しなければなりません。その他提出が必要な書類として、都道府県に事業開始(廃止)等申請書、給与支…詳しく見る

  • 小規模共済の解約!退職所得控除の計算で乗じる『勤続年数』とは?

    小規模共済の解約!退職所得控除の計算で乗じる『勤続年数』とは?   小規模共済を解約する際、「退職所得」扱いになるように解約される方が多いと思います。今回は、その取扱いが、税法上どのように定められているか、さらに、小規模共済の場合、退職所得控除を計算する際に乗じる「勤続年数」はどのような数字を用いるのか?について確認していきたいと思います。頭でわかっているつもりでも、実際に計算するとなる…詳しく見る

  • 源泉所得税の納付もれ!不納付加算税と延滞税に注意!

    源泉所得税の納付もれ!不納付加算税と延滞税に注意!   今回は、源泉所得税に関するお話です。源泉所得税は、原則として、徴収した日の翌月10日(納期限の特例を受けている場合は半年に1度)までに納付しなければならない税金です。納付頻度が高い税金であることから、ついつい納付を忘れてしまうということが起こりがちです。今回は、その際に課される不納付加算税と延滞税について確認していきます。 源泉所得…詳しく見る

  • 税金(国税)をコンビニ納付(QRコード)で納付する

    税金(国税)をコンビニ納付(QRコード)で納付する   今回は、QRコードを利用した税金の納付方法を確認していきます。コンビニから納付できるということで使い方によっては利便性は良いのですが、問題点もあります。 コンビニ納付(QRコード)利用方法   コンビニからQRコードを用いて税金を納付する場合、まず、e-Taxの受信通知などからQRコードを取得する必要があります。その取得し…詳しく見る

PAGETOP