千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

お問い合わせ お見積り依頼
キャリア10年以上の
税理士が対応いたします!

お問合せ

CLOSE

MENU

CLOSE

無料相談受付中!

047-767-5591

受付時間
9:00~18:00

Access

千葉県船橋市・市川市・浦安市 近辺で税理士をお探しのお客様

創業8年 平成16年12月税理士試験合格、平成27年12月宅地建物取引士試験合格
キャリア10年以上の税理士が対応いたします!業務エリア:全国対応可

最新ブログ記事

無料相談受付中!まずはお気軽にお問い合わせください。

千葉県船橋市・市川市・浦安市 西船橋駅から徒歩2分の税理士・酒居会計事務所 税理士報酬格安プランあり。

無料相談受付中!
まずはお気軽にお問い合わせください。

047-767-5591

受付時間  9:00~18:00

地図
酒居会計ブログ ~税金の話~
  • 社会保険の被扶養者の収入要件『年収130万円未満の根拠とは?』

      妻の年収が130万円未満であれば、夫の社会保険の扶養に入ることができます。今回は、社会保険の被扶養者の収入要件である年間収入130万円基準の根拠について調べてみました。 被扶養者の条件とは?   日本年金機構のHPでは、被扶養者の要件が下記のように記載されています。主婦が、給与所得者なら分かり易いのですが、主婦が、自営業者を行っている場合などは、分かりづらい部分があります。…詳しく見る

  • 税理士がお勧めする『おすすめ会計ソフト・クラウド4選』

      今回は、おすすめの会計ソフトをご紹介したいと思います。現在は、会計ソフトを購入しご自分で申告書まで作成しようと考えているお客様でも、ビジネスが軌道にのると会計事務所に依頼される可能性はゼロではありません。将来的に会計事務所に依頼される場合には、「使いやすさ」以外の面も考慮して選択していただく必要があります。今回は、税理士の立場から、おすすめの会計ソフトをご紹介したいと思います。 &n…詳しく見る

  • 繰越欠損金・役員借入金が残っている場合の役員報酬の引き下げについて

      中小企業の場合、経営悪化や役員借入金が増加しているなどのさまざまな観点から、役員報酬を引き下げるということがあります。今回は、役員報酬を引き下げる場合、どの程度まで引き下げるべきか?について考えてみたいと思います。 繰越欠損金と役員借入金が残っている場合の役員報酬の引き下げについて   役員報酬を引き下げる際に注意すべき点は、 ・役員報酬を引き下げると、その分法人の利益が増…詳しく見る

  • 保険の満期(倒産防止共済の解約など)が予定されている場合の節税対策

      会社経営では節税対策等で保険(倒産防止共済など)に加入することがあると思います。保険加入時は、保険料を一括で支払うなど損金計上することで税金の支払い額が減少し、節税効果を実感できますが、節税になっているかどうかは、結局は、解約時次第です。今回は、節税の仕組みと、出口戦略で使用できる効果的な減価償却資産についてご紹介いたします。 保険を用いて節税対策を行う場合は、出口戦略が大事! &n…詳しく見る

  • 住民税の所得割額とは?高校授業料無償化の所得制限の基準でもあります!

      役員報酬変更の際に高校授業料無償化の所得制限の範囲内で行いたいとのご要望を受けることがあります。今回は、高校授業料無償化の所得制限の基準とその判断のもととなる住民税の所得割額について確認していきます。 高校授業料無償化の所得制限の基準とは?   高校授業料無償化の所得制限の基準について文部科学省のHPに下記のように記載されています。HPの制度概要に記載されているモデル世帯は…詳しく見る

  • 消費増税に注目が行きがちですが、実は社会保険料の負担も増えている!加入強化も!

      世の中的には、消費税率引き上げなどの増税策には敏感に反応される傾向がありますが、今回は、「社会保険料負担も実は増えている!」というお話をさせていただきます。まずは、年収別の社会保険料の推移から見て行きます。見ていただいたらわかりますが、結構な伸び率です。 年収別の社会保険料の推移   下記は平成21年から平成31年までの年収別の社会保険料の推移をまとめたものです。平成21年…詳しく見る

  • 自動車リサイクル料金の会計処理(購入時、売却時、廃車時に分けて)

      今回は、自動車リサイクル料金の会計処理について見て行きます。金額は、少額なのですがリサイクル料金の一部は、資産計上が必要な部分なので注意して下さい。   リサイクル料金とは   最初に自動車リサイクル法が施行された経緯から見て行きます。   自動車リサイクル法が施行された経緯 自動車解体時に有用な金属などは、法施行前から解体業者や破砕業者における売買を通…詳しく見る

  • 車下取り時の未経過自賠責保険料の会計処理

      「車下取り時に未経過自賠責保険料分高く買い取ってもらったんだけど、仕訳はどうなるの?」というご質問をいただきました。今回は、未経過自賠責保険料の会計処理について確認していきます。   車下取り時の慣行   車下取り時や車廃車時に未経過自賠責保険料が残っている場合、その保険料は返金されるのか?について調べてみました。      車下取り時 車下取…詳しく見る

  • 個人)不動産投資、自宅兼事務所の家賃計上には注意が必要!

      不動産投資を行っている個人の方から、「自宅の一部を事務所として経費計上しても良いのか?」というご質問を受けました。ちなみに、区分所有マンション3部屋を貸し付けているとのこと。   税法上の取扱い   まず、今回の場合、区分所有マンション3部屋の貸し付けなので、不動産所得の取扱い上、事業的規模の貸付には該当しません。事業的規模の場合、税法上、下記の取扱いが変わってき…詳しく見る

  • 過去11年間の年収別手取り収入の推移(配偶者・17歳の扶養有り編)

      増税や社会保険料負担の影響が、実際に手取り収入にどのくらい変化をもたらしているのか、個人的に気になるところでありました。今回は、配偶者と17歳の扶養親族有り世帯(東京在住、40歳未満、配偶者収入ゼロ、17歳の子供あり)の過去11年間の年収別の手取り収入を計算してみました。   扶養親族の年齢により扶養控除の金額が変わるため、今回は、子どもが17歳と仮定して試算しました。 &…詳しく見る

PAGETOP